• ホーム
  • AGA対策に植毛剤なくシラミ発生で発明されたカツラ

AGA対策に植毛剤なくシラミ発生で発明されたカツラ

2019年06月08日

AGAでの薄毛や抜け毛対策は育毛剤や頭皮マッサージなどを試みますが、AGAの進行が進むと毛根自体が無くなるため毛は生えてくることがなく、その時の対策のひとつがカツラです。
カツラは頭部にかぶせて、少なくなった頭髪を補ったり別の髪型に見えるように使用する人工的な髪の毛のことです。
カツラは薄くなった髪の毛を隠すようなマイナスイメージが日本にはありますが、病気による脱毛や薬の副作用での脱毛などでウィッグやカツラを使用することもあり、カツラはAGAなどの薄毛対策だけのものではないのです。
カツラの歴史は古く、エジプトではカツラを被った状態で埋葬されたミイラも多数発見されており、日本でも1100年以上も前に使用していた記録があります。
西洋では昔、ノミやシラミが大発生し衛生状態を改善するために髪の毛を短くし、人毛で編んだカツラを使用しました。カツラは正装のひとつでもあったのですが、ノミやシラミの心配が無くなり、カツラの習慣のみが残った状態です。
現在ではシラミの心配も少なくなったため、カツラは薄毛用に使用されることが多く、種類も被るタイプだけではなく、自毛の1本1本に結びつけるタイプなどもあり簡単に外れることもありません。
進行したAGAの対策としてはカツラの他には植毛があります。植毛剤があれば手軽にできますが、植毛剤はないため自毛植毛での対応になります。
植毛は自分自身の髪の毛を頭皮に移植する方法で、生きた毛母細胞を死んでしまった毛根に植え替えることで毛がなくなってしまった部分に自分の髪の毛を生やすことができます。自分の髪の毛を移植するため、拒絶反応は起こらず、安全性も高く、ヘアサイクルがあるため抜け落ちてもまた生えてきます。
植毛剤があれば手軽にできますが、自毛植毛は手術が必要で高額です。しかし、毛根が定着するとカツラのようにメンテナンスは不要で、髪の毛は成長するため薄毛は解消されます。

関連記事
AGA治療なら血液検査と頭皮への注射があります

AGAを専門に治療するクリニックも増えてきており、治療を受ければ薄毛など髪の悩みを解消しやすくなっています。専門的に治療を行うクリニックの特徴として、血液検査があるところが多いです。血液検査によって、

2019年08月02日
AGAのO型ハゲと手作りの育毛剤

AGAは男性型脱毛症のことを指しますが、人によって髪が薄くなる症状には違いがあります。男性の場合は生え際あたりから後退していく、いわゆるM字ハゲと呼ばれる症状が多いですが、このほかにもO型ハゲと呼ばれ

2019年07月03日
AGAならプロペシアを服用するべし

男性型脱毛症とも呼ばれるAGAに悩む方には、プロペシアの服用が勧められています。プロペシアの主要な有効成分は、フィナステリドと呼ばれるものです。このフィナステリドは、脱毛を促す男性ホルモンであるテスト

2019年03月01日
眉毛もお手入れするなら眉毛用育毛剤

育毛剤というと、普通に思い浮かぶのは、男性の頭皮に使用する育毛剤の商品です。しかし最近では育毛は髪の毛だけにはとどまらず、眉毛用の育毛剤まで発売されています。眉毛用の育毛剤はなかなか人気の商品となって

2019年05月12日
AGAのピンポイントな治療と運動

男性であれば殆どの人がちょっとした抜け毛や薄毛といった症状に悩んだ事があるでしょう。今はAGAの治療もしやすくなっていますので、あれこれと悩むよりピンポイントな治療ができるように病院へ行った方が早いと

2019年04月26日
病院やクリニックでかかるAGA治療費

いまやどの年代でも薄毛が目立つとされる男性型脱毛症(AGA)は、医療機関でも専門外来を設置するなど、一般でも広く認知される症状です。そのおかげか、AGA治療をしようと思えば、遠方まで足を運ばなくても、

2019年03月15日
AGAで男性ホルモン対策とトリートメントはしない

AGAは、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという酵素によって、ジヒドロテストステロンというホルモンに変わることで引き起こされる症状です。このジヒドロテストステロンを抑制するためには、AG

2019年03月30日